染・えがく

some-01x900
染めるモノは白大島紬やシルクの布やショール、綿、麻など自然素材を大切にしている。奄美の大地の色や海のような琉球藍、アダんやフクギで鮮やかにパステル色も自然界の色で染め上げる。日本に自生する木々の色を「のの」に染め描いてゆく。芸術は日々の偶然に必然的にうまれ、描かれてゆく。

コメントを残す